気になるデリケートゾーンの脱毛

高松ミュゼプラチナム

脱毛といえば脇、腕や足などありますが、最近増えてきているのがデリケートゾーンをワックスで脱毛するというやり方です。

 

この方法で脱毛するのは安全性が高いだけではなく、古い角質も一緒にとれてしまうので肌がすべすべになります。

 

する場所はIライン、Vライン、Oラインです。サロンなどでしてもらうのは恥ずかしいという人もいますが、実際に自分でこの場所を処理しようとしてもきれいにすることは難しいです。

 

なにしろ鏡を使ったとしてもやりずらい場所です。ですから、専門の知識を持ったプロにしてもらうのはおすすめです。

 

Vラインは自分の好きな形に毛を残すこともできます。人気なのはハート型やI型、逆三角形型などです。かみそりで処理するよりも美しく仕上がりますし、効果も長続きします。またレーザーなどが何度かかけて脱毛するのに対して、ワックス脱毛はその日だけですぐにきれいに脱毛できるのも魅力です。この方法で脱毛してもらうのは少なくともアンダーヘアを1センチほど伸ばしておく必要があります。手順はカウンセリングを受けた後に着替えて、ローションなどで肌を整えた後、温めたワックスを塗り、専用シートをそこへはりつけ、一気にはがします。その後はまたローションで肌を整えて終了です。